上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

 ことばことのは

「おいっす!」
 という掛け声とともにサカキ博士のラボに突入してきたコウタ、それに対しアラガミの少女シオも、
「おいっす!」と返事をした。
「何その下品な挨拶。そんなの覚えさせないでください」ぴしゃりと言うアリサ。
 ヒデオはあんみつ片手に二人の間に入り、まあまあとアリサを静める。
 そしてコウタの方に向き直ると、
「つなぎの人、アリサちゃんは北の国出身だから上品な言葉遣いは仕方ないんだよ」と言った。
「えっ、北の国ってもしかしてKさんの影響力が強いあの国かよ」
「あの国だよ。機嫌損ねると殺られる国だよ」
「そこっ! 人のバックグラウンドを勝手に捏造しない!」言うや否や、アリサはヒデオの脛にローキックをしてくる。
 ヒデオは蹴られた脛を抱えぴょんぴょん跳びながら、
「くっ、……隊長を足蹴にするとは、なんて隊員なんだ」
 しかし、悲劇はそこでは終わらなかった。
 シオが立ち上がりアリサに向かって大きく頷き、
「そこっ!」ヒデオの無事だった方の足にローキックを放つ。
 少女の形をしてこそいるが、彼女は紛れもなくアラガミ。
 その破壊力は人間の比ではない。
 ヒデオの膝がかくん、と折れてその身体を床へと伏せさせた。
「くっ、……僕のあんみつが」ヒデオは180度回転して零れてしまったあんみつを恨めしそうに見やる。「何その下品な振る舞い。そんなの覚えさせないでください」心からそう言った。
 とりあえずコウタにおかわりのあんみつを隊長権限で買いに行かせたヒデオ。
 しかし、コウタが買ってきたのはみつ豆だった。
「つなぎの人、餡子はいったいどこに失われてしまったんだ? これはあんみつじゃなくてみつ豆だろうがっ!」
「えっ、これじゃなかった?」
「これじゃなかった。まあ、こういうこともあろうかと実は僕はマイ餡子を常に持ち歩いているのだ」
「こういうことってどういうことですか?」アリサが冷静につっこむ。
 このところアリサも安定してきたな、とヒデオは唇を数ミリだけ持ち上げてこっそりと笑う。
「えー。品とかどうでもいいじゃんよー。だって俺達反骨精神溢れるティーンエイジャーだぜ」
「だぜっ!」コウタの言葉を繰り返すシオ。
「シオちゃん、ダメだよ? バカがうつっちゃうよ?」
「ひでぇ……」とコウタ。
「一緒にされたよ」とヒデオ。
 アリサは優しくシオに歩み寄り、
「シオちゃん? こんにちは」と話しかける。
「んー……。こんにちわー」
 シオが上手く返事ができたので、
「うん! えらいえらい」と頭を撫でつける。
 シオも嬉しそうに笑った。
(こういうのも悪くはないのだけれど……)
 ヒデオの方にもシオがよたよた、と近付いてきた。
「ありさ、えらいって……。えらいの、いいことだな? どうだろうな?」
 ヒデオはシオに笑いかけると彼女の頭を撫でてから顔を伏せる、誰にも見えないように。
「あははは、ありさ、あはは」
 元気に笑うシオの隣で、ヒデオの頬を一筋の雫が零れ落ちていった。
(どうして、こんなに、悲しいのだろう)
「だいぶ色んな言葉、覚えてきましたね……」
「そうだねえ。君達がこうやって相手しれくれてるというのもあるけど……。それにしても、中々に飲み込みが早いね、この子は」
 シオは辺りをきょろきょろと見回している。
 コウタと博士の言葉はまだ理解できないはず。
「知性を持ちながら、喰うか喰われるかの世界を生き抜いてきたんだ。飢えているんだと思うよ。コミュニケーションというやつに」
 ヒデオはもう一度シオの頭を撫でる。
 そして、考える。
 コミュニケーションに飢える、という理解できない感覚について。

 
 
 
 拍手してくださる方、
 ありがとうございます。
 追記にて、
 Liteさんにコメント返信があります。

スポンサーサイト
04/30|ゴッドイーターコメント(1)トラックバック(0)TOP↑
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。