上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 カナエのことが心配になり後を追っていったマチカゼ達は、アガタと合流した彼女に追いついた。
「おう、魚の巣を教えてくれよ」いきなり訊いてくるアガタ。
 その後ろではカナエが不安そうにこちらを見ている。
「お断りアル」
「今度アイス奢ってやるから」
「古代魚の巣はね……」
 アイスに釣られ巣の場所を教えようとしたオメガの口をシルヴィアが押さえつけた。
「いったい何のことだ? ピュッピュッピュッピュピー♪」とシルヴィアが誤魔化す。
 下手過ぎる誤魔化し方だった。
「なんだよケチ。もういいよ。奥に進めばそのうち見つかるだろ」そう言うとアガタは一人で行ってしまった。
 カナエが悲壮な表情を浮かべ自分が何をすればいいのか分からずに凍りついたように立ち尽くしているので、彼女の代わりにマチカゼ達は自分達でアガタを追うことにした。
 マチカゼ達が古代魚の巣まであと少しの地点に辿り着いたとき星詠みの少女は先回りしていた。
 カナエは大きく肩を上下させ、両手と顔を傷だらけにしていた。
 傷口からは血が滲んでいる。
 きっと樹海を無理やりショートカットしたのだろう。
「カナエちゃんっ!」
 ハルイロが呼びかけるが、彼女はマチカゼ達がいることなど眼中になかったのか、振り向くそぶりも見せずにそのまま走り去っていく。
 何か不吉な気がした。
 理由はないがただこのままではいけない気がした。
 なぜだろうか。
「なんかヤバいさ」
 マチカゼ達も急いで古代魚の巣へと向かう。
 古代魚の巣の中心にはアガタがいて、その周りには魔物の肉片が散らばっていた。
 アガタの前には眠ったようにカナエが倒れている。
 まさか。
「カ、カナエちゃん……」
 シルヴィアがカナエの傍により彼女の生死を確かめて、無力感に満ちた表情で首を左右に振った。
「てめえ、何してたんだよっ!」
 ハルイロがアガタの胸ぐらを掴み難詰する。
「カナエ、最後にありがとうってそう言って笑ってた。アガタのおかげで忘れてたこと思い出せたってさ」
 放心したように乾いた表情を浮かべ、少年は抑揚のない口調で静かに言葉を紡ぎ続ける。
「あいつ、小さい頃、父親と一緒にこの場所まで冒険に来てたって。で、あいつを庇って父親が死んで、それを苦にして記憶を封印してたんだ。けどオレが、古代魚と戦ってるのを見て記憶が戻ったんだ。そしてあいつはオレを庇って……。かつて、父に庇われて、父を亡くしたことを、あいつは悔やんでいた。だから、今度は大事な人を庇いたいって言って……、オレなんかを……」
 かすれた声でそう言う少年を、マチカゼは殴り飛ばした。
 アガタの身体が地面を転がる。
「カナエの大事な人を《なんか》呼ばわりしてんじゃねーさ」
「待て、マチカゼ」シルヴィアがマチカゼを引きとめた。
「……そうだな」とアガタは軽く頷き立ち上がった。
 そして、じゃあな、とマチカゼ達に別れを告げると、カナエの身体を壊れ物でも扱うかのように抱きかかえてその場から立ち去っていった。
 その後姿にかけられる言葉はなかった。

 next
 
 追記より、
 ハタハタさんにコメント返信があります。

>ハタハタさん
 コメントありがとうございます。
 世界樹はまだ中盤に差し掛かってすらいないので、まだ大分続くと思います。
 ゲームのプレイ日記なので、シナリオが既にできており一から始めるのではないので、気楽に書けます。
 しかし今回のように、シリアスな話を書く場合原作ファンの人に不謹慎だと怒られないかしら、とビビりながら書いている僕もいます。
 
 
 
スポンサーサイト
06/08|世界樹の迷宮3コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。