上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 オランピアに逃げられたマチカゼ達。
「ああ、そういえば性格の悪い若手社員に事の顛末を報告した方がいいな」
「確かそういう話だったさー」
 迷宮内にある野営地点の一ヶ所、地下7階の蒼い樹海の小部屋に傷ついた衛兵を見守る一人の青年の姿があった。
 青年はマチカゼ達に気付くと声をかけてきた。
「無事だったか、tookie。女を追っていったと報告は受けてはいるが……どうした?」
 マチカゼはオランピアのことを話す。
「……そうか。当初の目的通りにあの女の捕まえることはできなかったが……、一応収穫はあったか」
 青年は呟くと衛兵達に荷物をまとめるよう指示を出す。
 こいつ結構偉いのか。
「俺の方でもひとつ発見があった。互いの情報を持ち帰り一度出直すことにしよう」
 こっちの情報は教えてやったのに、自分の情報を教えてくれない性格の悪い社員。
 一度元老院に戻れといってくる。
 その様は、フリーターに明日のシフト変わったから、となんの誠意もなしに前日にいきなり言ってくる正社員の如しである。
 いや、正社員だけど。
 なんだか無性に腹が立ったマチカゼは、
「お疲れっしたー」と無愛想に言った。
 元老院に行くと、おばあさんがグチグチ言ってきた。
「怪しい女を追い詰めといてむざむざ逃がしちまったのかい。全く最近の若いモンは……」
 逃げ惑う女の子を捕まえる訓練とかしていないのである。
 むしろ簡単に捕まえる手際の良さの方が問題あるのではないか。
「……とはいえ、あの子の報告じゃ衛士隊に何十もの犠牲が出るほど危険だったらしいね」
 絶句するマチカゼ。
 そんな話は聞いてない。
 そうと知っていれば、ポエム帳とかデスノートと同じくらい巧妙に隠してきたのに。
「それにあんたらの話と他から集めた情報を検討すれば……、深都への道もそろそろ見つかりそうだよ。深都発見のためのミッションを発動し、あたしの長年の悲願を叶えるときが遂に来たのかもしれないね。あんたらのお陰だよ。入手した海珠とやらをよこしな。それと引き替えに報酬を用意したよ。遠慮無く受け取るんだね」
「…………」
 なんか損した気になるが、2000円の報酬を貰った。
「あんたら自身が引き続き深都の探索を行ってくれるなら、ミッションを受けておくれ」
「分かりました」とシルヴィアは力強く頷いた。

 next

 追記にて、
 ハタハタさんにコメント返信があります。

>ハタハタさん
 コメントありがとうございます。
 なるほどトライアンドエラーということでしょうか。
 レジェンドオブマナみたいになんかやってれば物語が進展するのですね。
 
スポンサーサイト
06/18|世界樹の迷宮3コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。