上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 マチカゼ達は言われた宿屋で一晩泊まった。
 翌朝マチカゼが起き出すと、美少女におはようございます、と感じのいい笑顔で挨拶された。
「深王様が天極殿でお待ちです。案内しますのでついてきてください」
 中に通される。
「来たか、冒険者達よ。昨日はよく眠れたか?」深王は爽やかスマイルで言ってきた。「さて、無駄話をしている暇は無い。必要な情報から伝えていこうか。先日の親書にあった姫君の要望だが条件付で了承した。既に返信を持った使者も遣わせてある」
 政治家のように曖昧な発言をする深王。
 政治家になろうと思っている方はこの手の曖昧表現を普段から意識しておいた方がいいでしょう。
 使い慣れてないとつい不適切な発言をしてしまうかもしれないですからね。
「皆……、というわけにはいかぬが、深都への立ち入りを冒険者のみ許すことにした。そして卿らには別に頼みがある。ここまで辿り着いた卿らの腕を見込んでのことだ。深都の未来に関わることだが、それだけではない。全人類の未来にも大きく関わることなのだ。内容は詳しくは話せぬが、……深都が生まれた理由に関係する。卿らが引き受けてくれぬなら別の者を探すだけだが……。謎への探究心とまだ見ぬ敵への興味、そして何より人類の未来のため、我が願いを聞いてはもらえぬか?」
「分かりました」シルヴィアが即答する。「私達がやらせていただきます」
 天極殿を出ると海都からくっついてきた女性が待っていた。
「深都でみんなのような冒険者を助けるために協力して欲しいって深王様に頼まれたのよ。進物の宰領も終わったし、姉さんも利益が出るならやれっ! って乗り気だし」
「姉さん?」
「え、言ってなかったっけ? そうよ、武器屋の守銭奴が私の姉よ。だから深都に支店を作ることにしたわ」
「なるほど」
「みんなよろしくね」
 マチカゼ達は今日は宿屋に行き、今後の探索の準備をすることにした。
 これから先はこの深都が探索拠点となるだろう。
 シルヴィアが勝手にミッションを引き受けてしまったので、準備を済ませたマチカゼ達は再び天極殿に足を運んだ。
 深王はミッションの内容を語りだす。
「我とこの深都の役割は、恐るべき魔物フカビトとの戦いである。フカビトとは深海にすむ魔物。人類の恐れるべき敵である。我が全てを語っても良いのだが、卿らも己の目で見て知った方が理解が早いであろう。深都の更に奥に存在する地下迷宮。その10階に断罪の間と名づけた牢がある。そこに捕まえてあるフカビトに会い卿らの目でそれを見てきてくれ。奴らの存在を把握し、理解した後で改めて我が言葉で我が目的、そして人類の未来のための事実を話そう」
「なるほどなるほどそういうことかい。じゃあさ、一個訊いていいかい?」マチカゼはニヤニヤと笑いながら深王に質問する。「一体どうやって、その《フカビト》を捕まえたさ?」
 深王の柔和な微笑が僅かに歪んだ。
「それは我が深王に即位する前のことゆえ、我にも分からん」
「ふうん。……じゃあさ、本当に捕まえてあるフカビトは一匹だけなのかい?」
 マチカゼの質問は深王が嘘をついていることを前提としたものだった。
 その裏の意図に深王も気付いたらしく、極低温の瞳でマチカゼを睨む。
「おいお前、言葉がすぎるぞ」マチカゼの頭をシルヴィアが強引に下げさせた。
「すみません、深王。私からよく言っておきますのでお許しください」
 深王は仮面のような笑顔で、
「うむ、よかろう。今回は君に免じておおめにみよう」と言った。
 
 next
 


スポンサーサイト
07/02|世界樹の迷宮3コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。