上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 東京に行ってしまった旧友と恩師の家にて再会する。
 数年前、もう年月を忘れてしまうくらい長く長い間会っていなかった友人が、たまたま僕のエリアに戻ってくるというミラクルが起こってしまった。
 ある日、一年以上会っていなかった恩師から、みんな来るから君も来なよという連絡が365日鎖国している僕の下に入った。
 友人と会話するという日本全国誰もが当たり前のようにやっていることができない僕も、ここまできたら行かねばなるまい。
 いや、このきっかけを逃したら次の機会はシューメーカーレヴィー彗星が木星にやって来るくらい先のことになってしまうかもしれない。
 3時半くらいに恩師の家を訪ねることにした。
 友人が来れるのは5時ごろだと言われ、それまでは僕の現実的危機的状況の話をすることになった。
 要するに最近ちゃんとやっているか、みたいな感じである。
「私があのとき君に何か言ってやれればよかった」
 恩師が悔いるように言う。
 大丈夫、あなたが上手いこと言ってくださったとしても僕は今のアレな自分になってましたよ。
 だから大丈夫、いや全然大丈夫じゃないけど。
 5時になり友人がやって来た。
 友人の容姿の変貌に戸惑う僕。
 髪が短くなってるー。
 しかも友人お土産持参である。
 僕も何か持ってきた方が良かったのか。
 誕生会に行ったけどプレゼント忘れたみたいな空気感を味わう。
 久しぶりに昔の話をしたりもした。
「なんとかだったよね」
「なんとかだったよ」
「そんな話ありましたっけ?」
「あいつはどうしてる?」
「こいつはこうしてる」
「それ誰ですか?」
 僕も全力で壊滅的な記憶力を発揮。
 人間、使わない機能は退化することは知っていたがここまで酷いとは思ってもみなかった。
 友人の都会におけるサバイバル術を聞くうちに僕の中にもやもやしたものが溜まっていく。
 僕はどうして彼らの様に努力をしないのだろうか。
 僕は友人を自分と対等だと考える人間なので、友人に負けるということが非常に悔しい。
 そういうわけで僕も今日から頑張っていこうと思う。
 現実的危機的状況なのである。
 
スポンサーサイト

08/01|日記コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
他人は他人!自分は自分!
↑ベタですけどそういうものです

他人と比べてあせることはないですよ^^
マイペースで頑張りましょう!
From: ブリゼ * 2010/08/03 10:35 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。