上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 腕は2本しかありません。

 追記からときメモ日記です。
 なお、日記に出てくる僕は管理人ではありません。
 完全なりきりで書いています。
 キャラ崩壊もあり、原作のイメージを尊重したい方は見ない方がいいかと思います。 
 
 拍手してくださった方、ありがとうございます。

 星川さんは胸を張り、
「はーい、頑張ります!」と明るい笑顔で返事をした。
 これで委員長属性の星川さんもはれて委員長となったのであった。
「えへへ。クラス委員になっちゃった」
「星川さん、クラス委員って大変ですよ」
 うん、と星川さんは頷くと、
「ちょっと迷ったんだけどね。でも頑張ってみようかなーって」笑顔でそう言う。
 このとき僕は、どうして星川さんが輝いて見えるのか、ほんの少しだけれど分かった気がした。

 授業も終わりひとり下校しようとしていた僕を星川さんが呼び止めた。
「あのさ、何か困ってることないかな? ほら、私一応クラス委員だし」
 端的に言って、彼女がいないことが悩みだったが、そんなことをここで言っても僕には何のメリットもない。
 逆に自らの底の浅さが露呈するだけだ。
 しかし星川さん、僕のような人間にも気を配ってくれるとは、なんていい娘なんだ。
 いや、僕のような人間だから気を配ってくれるのか、そこのところどうなのだろうか。
「特に何もないです」と僕はとりあえずそう答えておいた。

 ゴールデンウィークに入ったので星川さんをデートに誘ってみることにした。
 しかし、僕はたとえデートでも二人っきりにされたり、会話をしなければ間が持たないような状況になるのは避けたがる男である。
 場所は比較的オープンなアミューズメントスポットにした。
 星川さんの携帯に電話をかける。
 彼女はすぐに出た。
 僕の同時通訳のような話を真摯に聞いてくれる星川さん。
「えっと、その日は……。うん、大丈夫! 空いてるよ」
 早速容姿を重点的に上げる僕。
 人間なんだかんだ言っても見た目は大事である。
 デートの日がやって来て星川さんとの待ち合わせ場所へ行くと、僕は影法師の様に物陰から様子を窺う。
 堂々と待ち合わせとか僕には無理である。
「あ、星川さんが来た」
 僕は駆け足で彼女に近付くと、さぞついさっき来たかのように振舞う。
「おはよう、星川さん」
「おはよう。よーし、今日は遊ぶぞどこいこっか?」
「ビデオゲームコーナーとかどうですか?」
「うん、それにしよっ。面白そうなゲームあるといいなー」
 自分で場所を選んでおいてこう言うのもなんだが、デートでゲーセンはなんか違う気がする。    
 それでも、星川さんは嫌ではなさそうだった。
 さて、どのゲームをやろうか。
 ここは僕のインテリジェンスを星川さんにアピールするためにも、クイズのゲームをすることにした。 
 四択クイズを全問外すほどのインテリぶりを発揮する僕。
 感で答えても一問くらいは当たるのに。
 だが、ここで問題になってくるのが真面目に考えた結果が全問不正解ということである。
 どうやら僕の頭には増えるわかめが詰まっているのかもしれない。
 地味にへこんでいる僕にも星川さんは優しくフォローをしてくれた。
「今日は楽しかった。また誘ってね」
「はい、分かりました」ってさっき来たばかりですよ。
 という感じに初デートは終わった。
 
 

スポンサーサイト
10/05|ときメモ4コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。