上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 上の方から再び書類を書いてこいと言われた。
 今度は診断書も一緒にもらってこいとのことである。
 前回が前回だっただけに、今回も相当吹っかけられると覚悟して医療機関へと赴いた僕だったが、そこはさすがに医療機関、僕の心を容易く折る金額を提示してきた。
「書類の代金は5800円です。今すぐには書けないので、次の診察の日までには書いておきます、そのときお返ししますね。診断書は別に――千円かかります」
「え?……」
 絶句し金魚のように口をパクパクさせる僕。
 あまりの衝撃に激しく動揺し、後半の台詞を聞きそびれる。
「印鑑と写真も持ってきてください」
 女性は僕を尻目に説明を続けた。
「はい」と僕はとりあえず相槌を打ってしまう。
 しかし、よく考えてみるとこの費用、暴利、あまりに暴利なのではないだろうか。
 僕も将来医療事務を目指してみようかしら。
 勿論、事務の人も右から左にお金を動かしているだけであり、ほくほく職業なのではない。
 そんな美味しい職業あるわけない。
 僕がひとりの世界に浸っていると、
「え、あの」と受付の女性が声をかけてきた。
 もう帰ってくれ、ということだろうか。
 今回は書類を偽造できそうにないし、その上書類の提出は、
「べ、別に出さなくったっていいんだからね」という具合なので、なんとかしなくてはならない。
 僕は今週末に消えてしまう万札のことを考えると、涙が出そうになった。
 何かが消えてしまうと確定されたことはとても悲しい。
 
スポンサーサイト

11/09|日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。