上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 新しいプリンターを購入する。
 今年の年賀状はパソコンで作成することになった。
 今家にあるプリンターはバリバリの産業革命以前に作られたものなので、はがきが印刷できないことに気付いた僕は新たなる新天地を目指さなければならなくなった。
 僕個人は年賀状を出す相手が一人もいないのだが(去年はメールで二人におめでとうと送っただけである)家族の分も作らなければならないことになったのである。
 やらなくて後悔するよりはやって後悔する方がいいという言葉もあるではないか。
 そう思いつい調子に乗って、
「年賀状? ああ、そんならついでにやっとくよ」とか、家族の前で言ってしまった僕の不注意が発端だった。
 言って後悔するより言わなくて後悔するべきだった、そう思った。
 とはいえ、一度やると言ってしまったのだから、やっぱやめる、とか言うわけにもいくまい。
 早速近所のヤマダ電機へと赴く僕。
 プリンターコーナーへと直行である。
 いろいろ物色してみるが僕はひよこ鑑定士ではないためどれがいいかわからない。
 人間が魚の固体識別をできないのと同じ原理だろう。
 店内では大音量で、
「お気軽にスタッフにお声掛けください」とか放送されているが、僕はそのタイミングが掴めずに店内を二時間くらい挙動不審でうろうろしていた。
 僕のようなパッシブな人間のために整理券システムとか採用して欲しい。
 ヤギの赤ちゃんが立ち上がるのと同じくらい危うげに店員へと声をかける僕。
 予算は一万円くらいで、と最初にことわっておいたのだがはがき対応のプリンターだと最低でも一万九千円くらいすると言われた。
 血を吐くほどの金額である。
 僕は一瞬逡巡するが、じゃあそれでお願いしますと言ってしまった。
 どうして僕はこう見栄を張りたがるのだろうか。
 その後、家族にどういうデザインのがいいのか、と訊いてみるとしょぼいその辺のコンビニに売ってあるようなやつで十分だと言われた。
 それを先に言って欲しかった。
 どうして出しもしないはがき用プリンターにそこまでお金を注ぎ込まなければならないのか。
 近い将来どこか小国のお嬢様とペンパルになれ、ということなのだろうか。
 幸いスキャナの機能がついているタイプのやつなので、今後日記のネタがないときに活躍してもらうことになりそうです。 
 
 

 
拍手ありがとうございます。
 追記にて、
 有里さん、建野さんにコメント返信があります。
>有里さん
 コメントありがとうございます。
 心配をおかけしてすみません。
 体調はほぼ回復しましたので、更新率も上げられそうです。
 読者の方に楽しんでもらえるのは書き手としてとても嬉しいです。
 より良いものを作るために精進したいと思います。
 これからもよろしくお願いします。

>建野さん
 コメントありがとうございます。
 たぶんはじめましてでしょうか(違っていたらすいません)。
 一ヶ月の入院、一年の十二分の一ですね。
 僕は僅か七日であの大変さだったことを考えると一ヶ月の入院は想像するだけでぞっとします。
 健康な身体はとても恵まれている、その事実に気付けたことはいいことでしたが、もう入院はしたくないです。
 今ここにいられることは幸せなのでしょう。
 
 
スポンサーサイト
12/21|日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。