上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
「せるふれじ」なるものをご存知だろうか。
 自分でレジをするという名前のままのシステムである。
 これにより人件費が削減でき、その差額の何パーセントかの商品の値引きができ、パートのおばちゃんをリストラすることもでき、そしてその与えられた空いた時間に家族団らんもできるという画期的なシステムである。
 僕は遥かなる極北に住んでいるので、一般にこのシステムがどの程度普及しているかは分からないが、僕の体験談をここに記すことにする。

 先日、管理人がデパートに肉を買いに行った際に僕達は出会った。
 地震の影響もあってか店内は混雑しており、レジにも長蛇の列ができていた。
 どの列に並べば速いのかと考えていると、店員にセルフレジが空いていますよと声をかけられる。
 店員の声のかけ方はセルフレジしろよ、的な感じであった。
 そういう声のかけ方がちゃんとあるのである。
 押しに弱い管理人、当然そちらについていく。
 僕は家電量販店とかいくと、特に必要のないプランとかもほぼ全部入ってしまいますからね。
 とりあえずセルフレジのコーナーへと行ってはみたものの、何をどうすればいいのかが分からない。
 ATMを前にしたおばあちゃん状態になる。
 背後からの無言のプレッシャーに更に狼狽する、誰もいなかったけど。
 一人右往左往していると今度はふんわりした感じの店員に、
「ふくろをセットしてスキャンした商品を入れてください」と説明された。
 なるほど、手順は分かった。
 なんだ、簡単なことじゃないか。
 しかし、ここになって問題が発生する。
 僕のマイバッグの取っ手が短すぎて上手くフックに引っ掛けられないのである。
 仕方がないのでふくろを斜めにしてむりくり引っ掛ける。
 これ無理してまで引っ掛ける必要があるのか? と疑問を感じながらも機械に言われるがままに従う。
 プロフェッショナルは仕事に私情を持ち込まないのである。
 商品をスキャンして左から右に。
 一個くらいこっそりぱくってもバレないのではないか? 悪魔の囁きが聞こえるが管理人ももう「ごめんなさい」で済む年齢ではないので、きちんと全部スキャンした。
 お金を入れて、
「ありがとうございました」と抑揚のない挨拶を聞き家へと帰った。
 次こそはスマートに買い物がしたい。

 
 
 拍手してくださる方、ありがとうございます。

 >Liteさん
  いつもコメントありがとうございます。
  コメ返は前の記事の上の「ゴッドイーターバースト boost 20」という太字か、拍手の上の「続きを読む」か、右下のコメントをクリックすると記事が拡張表示されて隠れていた部分が見られるようになりそこに書いてあります。
  もし分からないようでしたら言っていただければ、追記ではなく本文の方に書きますので遠慮せず言ってください。
  
 
スポンサーサイト

03/21|日記コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
なるほど、わかりました、僕もコメント返信書こうかな・・・

セルフレジですが子供たちの並んで僕もやったことありますw

あれ案外めんどくさいですねw
From: Lite * 2011/03/22 14:28 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。