上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 焼き飯を作る。
 本日、炊飯器の蓋がきちんと閉まっていなかったためにご飯がかぴかぴになるという、魔法の小人による未曾有のストライキが勃発した。
 それは僕が、
「ごはんーごはんーごっはんー」と歌いながら食事の準備を始めているときのことだった。
 ふと、視線を炊飯器に向けたときに僕は何だかよく分からないが何か違和感のようなものを感じた。
 蛇が身体に巻きついてきているかのような違和感。
 よく見てみると、炊飯器の蓋が僅かに開いていた。
 炊飯器の蓋を開ける、ご飯の状態を確認する、蓋を閉める。
 深呼吸をしてからもう一度開けてみる。
 駄目だった。
 どうやら見なかったことにはならないようだ。
 釜の中にはおよそ二人分ほどのご飯が残っていた。
 捨てるにはもったいないのでちょっと食べてみる。
 僕はいろんな意味での冷たいご飯に慣れているので、よほどでない限り美味しく食べることができるのだが、そのご飯たるやよほどを超えた代物だった。
 魔法の小人め、陰湿な嫌がらせをしやがって。
 この”頑張れば食べれる物”を何とかして”食べれる物”へとランクアップさせる方法はないだろうか。
 とりあえず冷蔵庫を開けて中を見てみる。
 ”おーばーざれいんぼー”(賞味期限切れたまご)があった。
 野菜も適当に残りものがあった。
 これは焼き飯を作ればご飯を始末できると同時に冷蔵庫の中のものを片すことができるのではないだろうか。
 我ながら惚れ惚れする判断力ですよ。
 その判断力、蓋がちゃんと閉まっているかどうか確認する方にどうして使えないのだろうか。
 そういうわけで今日は、キャベツ、ピーマン、玉ねぎと豚肉という具材の焼き飯を作り食べた。
 なかなかに美味でした。


 拍手ありがとうございました。

 
スポンサーサイト

04/19|日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。