上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 つい、出来心で浮気をしてしまう。
 と、言っても相手は人間女性ではない。
 と、書くと、
「ついに最後の一線を越えてしまったのね。可哀そうに」と、誤解されそうだがそうではない。
 焼き肉屋の食べ放題の話である。
 僕は焼肉屋では九割方肉しか食べない、をモットーとしていたのだがこの日は違った。
 このところ三食にカップめん、冷凍食品、コンビニのパンばかりを食べていた僕、宇宙飛行士並みに野菜が不足していたのである。
 肉体が野菜を必要としていた。
 本当はこの日もご飯ものは頼まないはずだった。
 しかし、メニューを回してもらって斜め読みしたとき、彼女はひっそりと右隅にいた。
 彼女の名はクッパ。
 クッパとはいったいどのような料理なのだろうか。
 ビビンバと違うことくらいは分かるのだが、ユッケとの違いが分からない。
 人間が魚類の性別を外見から判断するのと同じくらいの難題である。
「クッパとはなんぞや」
 無駄なところで発揮される僕の知的好奇心。
 要するに一回くらいは、というやつである。
 まだ見ぬ料理に興奮するが理性が、
「まあ待て、ここはスルーすべきだ」と、警鐘を鳴らす。
 だけれど、大抵の事は見て見ぬ振りできる僕でも、今回はそうはいかなかった。
 彼女の頭には”野菜たっぷり”という名の冠が乗せられていたからである。
 振り向いてしまった僕は情欲のままに彼女を選択。
 ドキドキしながらご飯を待つ。
 しかし、やってきたのはただの雑炊だった。
 気持ちが一気に冷めていく。
 学生時代の遠足でバスガイドさんがはずれだったときに、
「神は死んだ」と言って思いっきり滑ったという妄想を抱いた(さすがに口に出すのは憚られた)ときのようにテンションが急降下。
 だったら、雑炊的なものという説明が欲しかった、と一人ぶつぶつと呟きだす。
 まあ、悪いのは知らない方なので、いくらクッパちゃんがはずれと思えても、否、はずれとしか思えなくても、
「神は死んだ」などと言ってはならない。
 ”神は死んだ”
 だがそれで、欲望のタガが外れたのか、今度は野菜サラダを頼み出す僕。
「うめどれっしんぐうめー」、とサラダをバリバリ、肉を包む妖しげなはっぱをもきゅもきゅ食べてしまった。
 それでも、マイナスばかりではない。
 野菜を食べてさっぱりしたため、デザートは頼まずに済んだのは結構ポイントが高い。
 これで家に帰ってアイスが食べられる。
 結局は食べるんです。
 
 
 拍手ありがとうございます。
 
 
スポンサーサイト

04/24|日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。