上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 キミの名前は
 
 サカキに呼ばれ彼のラボに集まることになった第一部隊。
 果たして今日はどのような厄介事を押しつけられるのか。
「名前? ……ですか」
「ああ、いつまでも”この子”扱いでは色々と不便だからね。どうもこの手の名付けは得意じゃなくてね。代わりに素敵な名前を考えてほしいんだが……どうかな?」
「どうかな……」
 (う、ぐっ)
 ヒデオも名付けは苦手である。
 ウィザードリィとか丸一日かけてもキャラが作れなかったりとかざらですよ。
 ここはネタに走るべきなのか?
 かといって滑ったら惨め過ぎる。
 ヒデオはしばらく静観することにした。
「ふっ……。俺、ネーミングセンスには自信があるんだよね~」コウタはしたり顔で言う。
 アリサがからくり人形のようにぎぎぎ、と首を軋ませてコウタを見て、
「嫌な予感しかしないんですけど……」と言った。
 最近のアリサのツンはコウタに向けてのみである。
 もっとツンを……、もっとツンを……。
 デレだけでは得られないものがあるんだ。
 ヒデオの脳内サミット中にも会話は進んでいく。
「そうだな~、例えば……」
 ごくりと一同が息を呑む。
「ノラミとか!」
「おジャ魔女ですかっ!」
 思わずつっこんでしまったヒデオ。
 どうしてドラえもんを先に思いつけなかったのだろうか。
「どんびきです」アリサに一言で切り捨てられた。
「……何だよ。じゃあ他にいいのがあるのかよ」
 自身に残された僅かなプライドを傷つけられたコウタ。
 納得がいかない、と反論する。
「な、なんで私がそんなこと……」
「へーんだ、自分のセンスをさらすのが怖いんだな~~」
「そ、そんな訳ないでしょ! え、えーーーと……」
 髪を梳きながら顔をしかめるアリサ。
 ヤバい。アリサちゃんかわいい。
 お姉さん派だけど。
「しお!!」自称しおちゃんが大きな声でアピールした。
「そ、それ! ちょうど同じ名前を考えていたんです!」
 アリサちゃん、上田教授みたいなことになってます。
「うそつけっ! ……えー、でもやっぱノラミでしょ」
「しお!」
 当たり前のようにしおもコウタをスルー。
「……それ、あなたの名前?」
 サクヤもスルー。
「そうだよ!」
「どうやら、ここにいない誰かが、先に名付け親になってしまったみたいだね」
「な……なあ、やっぱノラミの方がいいんじゃない?」
「やだ」
「……んだよチキショー」
 子供って正直で残酷です。
 
 


 拍手してくださる方、
 ありがとうございます。
 追記にて、
 mihoさんにコメント返信があります。



>mihoさん
 コメントありがとうございます。
 ビリーは一時間ほどプレイしてみました。
 プレイ中は乳酸溜まってる感は結構ありましたが、筋肉痛にはなりませんでした。
 思っていたほどきつくなかったので、これなら毎日いけそうです。
 ふっきんどーん、を目指します。
 
 
スポンサーサイト
04/26|ゴッドイーターコメント(1)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
のらみはメロンパンが好き・・・

ってゆーかオジャ魔女ドレミなつかし~

あれで号泣できる私は変な人でしょうか・・・
From: ちーすけ * 2011/04/27 04:09 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。