上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 先日、父上から皿に山盛りのフランクフルト(バラ)を渡された。
 どうやら一人で食え、ということらしい。
 僕も自分の食糧を冷蔵庫で管理することになって長いのだが、月日を経るたびに食卓が冷蔵庫に隷属しているという事実を感じ始めていた。
 ご飯のレシピの前に”いかに効率的に冷蔵庫に蓄えられている食材を使用するか”という思いが首をもたげてくる。
 特にお肉の加工品は実際開封後にどれくらいの期間持つのかがぱっと見分からないので気をつけなければならない。
 果たしてこれはどうしたものか。
 行き場のないエクトプラズムのような思いがもやもやと湧き出してくるが、具体的に僕は何をするべきなのだろうか、それが分からない。
 分からないままに時だけが流れゆく。
 結局、妥協案として冷蔵庫にしまうことにした。
 多少の菌が繁殖していたとしても焼けばまあ大丈夫、胃液は強い酸性だし大丈夫、そういうことにしよう、という腹である。
 しかし父上、こんな大量のバラのフランクフルトをなぜ僕のところに持ってくるのか。
 (せめて未開封のままで持ってきてほしかった)
 その意図は全く読めないが、というより父親が大量のフランクフルトをある日突然持ってくるなんてシチュエーションを事前にシミュレートしている人っているのか。
 そんな風にして何日かが過ぎたのだが、昨日、入浴中に「おふろっおふろっおっふーろー」という例の歌を歌っていると急速にふらんく達のことが気になりだした。
 父上が持ってきたときに既に開封されてから結構時間がたっていると仮定すると、これは早急にふらんくどもを始末しなければならない。
 冷蔵庫という戦場に突如もたらされたふらんく達という新たなる勢力に戦局が大きく揺らぐ。
 冷奴を作って冷蔵庫に器ごと入れて冷やしていたら謎の液体が流出。
 迫りくるおーばーざれいんぼー。
 混沌に次ぐ混沌。
 くそっ! いったい何から手をつければいいのだ。
 一番嫌な予感がする冷奴の液体をまず捨てることから始めよう。
 ヨーグルトの乳清の仲間のような気もするが、さすがの僕でもよく分からないものを飲む気にはなれなかった。
 そういうわけで昨日の晩ご飯はフランクフルトだけという非常に寂しい食卓となった。

 

 拍手してくださった方、
 ありがとうございます。
 追記にて、
 みぃ乃助さんにコメント返信があります。

>みぃ乃助さん
 コメントありがとうございます。
 カレンダーだと嫌でも視界に入るのでまずスケジュールを忘れることはありません。
 しかし、残念なことに僕は今日何曜日だったっけ?というもう一段上の悩みの種が芽生えてきてしまったりするのが地味に辛いです。
 携帯に記録すると入力に手間がかかるのも難点だと思います。

 やはりアナログが一番忘れにくいようです。
 
 
スポンサーサイト
05/20|日記コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
フランクフルトというものは

何にでもあうんだよ!
From: Lite * 2011/05/21 21:55 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。