上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「雨の休日、何をする?」です。もうすぐ6月!!九州も梅雨入りし、少しずつ日本に雨が多くなってきますね~雨が降った日に「こんな日は喫茶店で雨のつたう窓を眺めながら本でも読みたい」なんてことを言ったりするのですが実質雨が降った休日はそんなオシャレ(?)なこ�...
トラックバックテーマ 第1199回「雨の休日、何をする?」



雨の日には雨の日の過ごし方がある。
ここ数年、常に心は雨降りの管理人だが、だからこそその逆境を利用して死中に活を求めることができるのである。
「じゃあ、毎日雨の日なら毎日死中なのか」と問われれば、
「そんなことはない」と言いたいが、少なくとも社会的には毎日死中です。
雨の日はただでさえダウナーな僕のテンションがさらに40パーセント減である。
玄関が遠い。
靴が重い。
しかし、だからといって何もしないほどには僕も愚鈍ではない。
雨が降るというのなら逆にそれを利用しよう。
やたら「逆」という表現が多い人生を歩んでいるような気もするが、それはたぶん気のせいだ。
そうであって欲しい。
僕がその雨の日に何をしているのかというと、

声を持たぬ雨は僕の言葉を奪っていく。
呟きを知る雨は僕の言葉を埋めていく。

公衆の面前では聞き辛い(あるいはお隣さんには聞いていることを知られたくない)音楽を聴いたり動画を見たりしているのである。
例えば「最強○×計画」とか。
要するに雨の防音効果を利用し、イヤフォンをせずにいつもより少し大きめの音で聞く。
ああ、何と甘美なる響きだろう。
堂々としていてもいいというのは実に素晴らしい。
だがしかし、雨が降ったくらいで外に出ていく気が全くのゼロになるというのはどうなのか。
たかが雨ごときで……。
今思う。
学生時代の自分がいかに偉大だったかを。
 

 追記にて、
 Liteさんにコメント返信があります。
>Liteさん
 コメントありがとうございます。
 フランクフルトはおかずなのか、おやつなのかときどき分からなくなる管理人です。
 美味しいのにどうしてだろう。
 僕もかつて少年時代には光速で反応した経験があります。
 このマッハの情報処理能力は鍵のない部屋の多い日本ならではのものですね。
 
 
スポンサーサイト
05/23|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。