上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「夏の思い出の写真」です。そろそろ夏休みも折り返しに入り、お昼はまだまだ暑いですが、夕方は時折スーッと涼しい風が吹いたり、秋がやってきていることを感じることがあります。夏はキャンプや海に行ったり、普段会わない親戚や友達に会ったりイベントが盛りだ...
トラックバックテーマ 第1258回「夏の思い出の写真」



「過去は全部思い出だから」という言葉があるように、僕達の日常はその全部が全部、思い出で成り立っている。
良いことも悪いことも、つまらないことも胸躍ることも、辛いことも嬉しかったことも、その他ありとあらゆることが僕達の心と頭に刻まれてしまう。
そこに僕達の意思は関係ない。

というわけで、今年の夏も僕はひたすら家にいた。
もう、未来完了形になるくらい悲しい夏だった。
しかし、それが本当に悲しかったかどうかは僕には判断ができない。
何故なら僕は、たとえ「どっか行こーぜ。主に女の子見に行こうぜ」と誘われたとしても、あんまり行きたいとは思わないからである。
いや、女の子には俄然興味はあるが、女の子を見る為だけに外出するのはちょっと違う気がするし。
正直、家でブログの記事を書いているときの方が楽しい。
身体的にも光の雨の中を歩くのが嫌すぎる。
この前、お墓参りに行ったときも、日焼け止めを腕と顔にしかつけていなかったために、うなじから肩の後ろにかけて日焼けし痛い思いをした。
髪を結んだりして上げてないので、焼けるなんて思わなかった中での出来事である。
過去に前髪下ろしてるから額には日焼け止め塗らなくてもいいだろ、と思い込み、額だけ日焼け止めを塗らず、結果額だけ日焼けしたという悲しい過去から何も学んでいない僕だった。

僕は写真が嫌いである。
何故かというと、僕は表情筋が生まれつきあまりないらしく、普通に笑ったら半笑い、大爆笑しても嫌らしいニタニタ笑いになってしまう。
日常生活においても自分では笑っているつもりでも、外見的には嘲笑や鼻で笑っているようにしか見えないという、こと笑顔に関しては僕は死海に棲む生物くらい壊滅的な人間なのである。
だからといって、真顔で写真を取ると、生来の目つきの悪さもありもうどこからどう見ても指名手配犯になってしまう。
また、最後に写真を撮った、というか撮らされたのは高校の卒業時だったと思う。
「これ撮らないと留年だよ? 永久に卒業できないよ?」という教師の押しに負けて撮ってしまった僕。
あれは嫌で嫌でしょうがなかった。
今後も写真を撮られないためにも善良な市民を演じていきたい。
 
 
 拍手してくださる方、
 ありがとうございます。
 
スポンサーサイト

08/17|未分類コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
小学校1年生の時の出来事
そうなんですかぁ…。
笑ってる人って、すごく輝いて見えますケドね??

私は話したと思いますが、家庭内の環境もあまりよくなくて…。
とても笑っていられる状態ではなかったので、いつも泣いていました。

でも、ある日私と同じ思いをしている友達を見つけたんです!!
その子は私と違って、いつも笑っている子でした。

それから、私は毎日ずっと笑顔でいるようにしています♪
From: 神澤 庵 * 2011/08/17 15:32 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。