上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
 昨晩、ココスで夕食を食べた。
 諸事情で(主に経済的な理由で)あまり外食はしない管理人なのだが、昨日はなんとなく外食をしたいような気分になったのでココスに行ってみた。
 たまたま僕が行った日が空いていたのか、僕が行ったから空いていたのか、そのどちらかが分からないが店内はがらがらだった。
 しかし、贔屓にした店がことごとく潰れるという都市伝説を持つ僕である、おそらくは後者であろう。
 そのおかげで全く待たずに席に通される。
 メニューと格闘すること十数分、ようやく注文が決まったので「店員さん呼び出しボタン」俗に言う「tenB」をミサイルのボタンを押すくらいの覚悟で押す。
 疾風の如く駆けつけてくる店員に気圧されながらもオーダーする僕。
 ピザとウインナーとドリンクバーを注文した。
 ドリンクバーといえばいっぱい種類がある紅茶である。
 見せてもらおうか、ココスの紅茶の種類とやらを。
 そういうわけでドリンクコーナーに行った。
 そこはまるでアヴァロンのようだった。
 なんと5かける4列の計二十種の茶葉があった。
 フルーツティー好きの僕のテンションが急激に上昇する。
「さて、どれから飲もう」
 とりあえずいちごから行ってみよう。
 カップにさじで二杯分の茶葉を入れ、注ぎ口の下にセット。
 お湯ボタンを押してみた。
 じょぼじょぼと隣の注ぎ口からお湯が流れ落ちて行った。
「よくあることだ、気にするな」
 ひとりごちる。
 隣の位置にセットオン。
 お湯ボタンを押す。
 じょぼじょぼ、じょぼじょぼじょぼ、と今度はお湯が止まらない。
「く、謀ったなッ!」
 カップがお湯でひたひたに。
 これではどう頑張っても席まで持っていけない。
 仕方なく中身を捨てて、もう一度茶葉を入れてお湯を注ぐ。
 頃合いを見計らってカップを引き抜く。
 そのときになってようやく僕は気付いた。
「これ、葉っぱが邪魔で液体だけ飲めなくない?」
 ティーバッグ的な何かを探し始める。
 ふと視線を上げると、壁にボードが貼られていた。
 そこにはこう記されていた。
 紅茶の入れ方。
 ちっちゃいポットに葉っぱを入れて、お湯を入れて、三分待ってカップに注いで飲もう。
 なるほど。
 UMAでも見つけるべく必死にポットを探すと、ポットは棚の中に隠されていた。
 マニュアル通りに紅茶を入れると席に戻って飲む。
「ベリーストロベリー、みたいな」
 いちごが一昔前のサッカーのフォワードのように前面に出て来過ぎていて全然美味しくない。
 別の紅茶を入れるだけのバイタリティは僕には残されてはいなかったので、爽健美茶を飲みながらご飯を食べました。
 
 
 拍手してくださる方、
 ありがとうございます。
 
スポンサーサイト

09/21|日記コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
ココスですかー
ココスは近くにあるんですが
臭かったので
気に入らない香りが漂っていたので
もう4年ほどいってないですw

ポットに入れるとか
本格的!!!?←
From: HIROKI * 2011/09/21 22:13 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。