上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

 真梨幸子さんの「殺人鬼フジコの衝動」を読む。
 書店によった際に積まれていたので何となく買ってみた。
 帯に挑戦的なコピーが書いてあったので、負けず嫌いの管理人、これは読んでやろうと思ったからである。
 内容は殺人鬼のフジコの記録小説で、小学生の頃から捕まるまでが描かれている。
 始まりはフジコの小学生の頃の貧乏エピソードで、序盤にして貧乏共同体の管理人のシンクロ率がおおいに跳ね上がる。
 うちはまだ恵まれている方だったんだ、と思い始めるが小説はあくまで小説で現実はあくまで現実だ、そこのところを履き違えてはいけない。
 思わず半笑いがこぼれる。
 フジコは妹と学校アイテムを共用しており不遇な生活を余儀なくされていた。
 そんなある日フジコの家族が何者かに皆殺しにされ、彼女自身も重傷を負い親戚の家に引き取られる。
 それを機にフジコが新しい社会にうまく溶け込むための心理戦が繰り広げられる。
 何をどうすればより良いポジションに立つことができるか、そのために必要なもの、その代償に強いられる苦しみがとてもうまく書かれていて面白い。
 小学生の話なのにそこまで計算高いキャラを使うのか、とも思うがGEBBで僕も似たようなキャラ使っているだけに、そこはほらそういう奴もいるかもしれないとおおめに見てほしい。
 しかし、僕の大好きな心理戦は物語が進むと少しずつ精神的な閉塞感に取って代わられていって、後半は相手との駆け引きがあまりないのが残念である。
 同じ殺人でも相手を直接殺すのではなく、危機的状況に追いやって潰す戦い方を取ってほしかった。
 だけれどそんな展開をすれば、それもう殺人鬼の話じゃないじゃん、となってしまうのかもしれない。
 また、最後まで犯人は断定されないので(犯人らしき人は分かる)いまいちすっきりしない感が残る。
 どうやら僕とはあまり相性が良くない小説であった。

 前回の記事ではたくさんの拍手をいただけました。
 拍手してくださった皆様、ありがとうございます。
「第二弾作るかも」とジョークのつもりで言ったのですが、ここまで反響があると作らないわけにはいきません。
 これはもう、神が作れと言っているのです。
 というか、神が試練を与えたもうたのです。
 現在の僕の心情を具体的に述べるなら、江頭の泉のエガちゃんくらい危機的状況ですが、今が大切な時期。
 ここはバクマン。に出てくる少年あしべのひとくらい栄養ドリンクをがぶ飲みし制作にあたりたいと思っています。
 

スポンサーサイト

10/04|日記コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
ときわさんへ
新しいことにチャレンジすることもいいことですよ。
NC Muroもブログ自体、自分にとっては新しいことで、ましておちゃらけ記事を書くなど到底今までは考えもしないことでした。
別の世界が広がっていい経験です。
NC Muroもおちゃらけ第2弾のアンコールの声がすごいので似たような心境かもしれません。
From: NC Muro * 2011/10/05 10:38 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ドラクエ風xxxがあがった!
flash boreal kiss
プロフィール

トキワ

Author:トキワ
FC2ブログへようこそ!
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア


ダンジョンRPG検定

最新記事
最新コメント
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】博麗ちゃんの賽銭箱
十六夜咲夜の大きな懐中時計
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
インなんとか
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
最新トラックバック
地球の名言

presented by 地球の名言
黒メイド時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。